2009年05月26日

元気さん 其の4

まだまだ元気さんは続きますよ〜。




スタッフが沢山元気さんのこと書いてくれているので

私は、ちょっと違う視点から書きますね。




つまり「人が輝くチームの7つの力」意外の話。







突然ですが、こう見えても、私って意外とまじめなんです。

ムービーとか見ると・・・・・なのですが。



いろいろな人の話を聴いたとします。

そして本を読んだとします。



結構ま逆のことを言ってたり書いてたりします。




そして同じ人の話、同じ本の中でも、ま逆の表現が

多々見受けられます。




悩んじゃうんですね〜。

いったいどっちなんだろう・・・って。








私がいっつも悩んでいるのは、医院理念の追求と個の尊重。




「こうしたい!」という想いがあるから、医院をやっている。

そして、そういう医院を作るために、自分達の理想の医療を

提供するために、スタッフがいる。

であれば、スタッフは自分たちの考えにそって成長すべき。



だけど、スタッフを幸せにするために医院が存在するという

考えもないわけではない。

現に私の思いは、スタッフが幸せになること。



じゃあ、スタッフの幸せと医院が行きたい方向が違った場合は?



自分達が「幸せ」と信じてやってきたことが、スタッフにとっては

そう感じないこともあります。



「幸せ観」など、人によって様々だから。




そもそも「教育」ってすっごい押し付けですよね。

自分でイイ!と信じたことを教えるわけですが、

その「イイ!」と思うことも人によって違いますし。。。





私の尊敬するある方の表現を借りると、

スタッフを花にたとえます。



私はある程度咲く花の色を決めたいんですね・・・。


理想のチーム像があるので、その理想に沿った花を。




そうやって咲く花を導くのが「教育」なのかも。




交配させて強引にある色に咲かせようとしているわけではありません。




ただ、個々で思い思いの花を咲かせ、全く介入しないというのは

どうなのかなと思ってしまいます。




チームとして機能するために、そして理想のチームに持っていくためには

ある程度の介入が必要。



でも、それがそのスタッフにとって本当に幸せなのか・・。



自分色の花を咲かせることが、その人の幸せなのでは・・・。


自分はスタッフの幸せを望んでいるのではないか・・・。




結局は自分の理想のチームを作りたいというエゴで

スタッフの幸せを奪っているのではないか・・・。





なんて考えちゃったりもします。





元気さんにこんなようなことを相談しました。





「矛盾していいんじゃないですか」と。




だいたいのモノが相反する2面を持っている。


時にこっち、時にこっちとなることもある。





そっか。。。

どっちか正解を見つけようとするから悩むんだ・・・。




大切なのは、その矛盾と真正面から向き合い、必死で一番

ベストな道を探す!

その道がいつも正しいとは限りませんよね。

あるときは正しくても、あるときは間違っている。

そんなときにすぐに気づけるように、常に心の勉強が必要なのですね。




元気さんもよく矛盾したことを言うらしいです。


でも、その2つの矛盾した事柄も、どっちも正しいと。






以前読んだ田坂さんの本にも書いてありました。




人は矛盾と真正面から向き合うことで、成長すると。





コレがいい、コレが悪いってことはそんなに関係ないのかもですね。






大切なことはとにかく本気。

ど真剣に物事と向き合って、常に考えること。





さすが、元気さんです。


まだ32歳です。。。



信じられない。。。。。。。。






今日も私はスタッフに「ムリはするな」「でも頑張れ」と矛盾

したことを言いました。





矛盾の中でこそ人は成長する。

矛盾と向き合ってこそ人生。






いい言葉ができましたね!



もう少し、元気さんネタいきますよ〜。



posted by M at 01:42| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も実際矛盾だらけです。

親としても矛盾だらけ・・・

いとう眼科のスタッフとして、教育を受けている立場でありながら矛盾だらけ・・・



矛盾だらけの私の行動をみて、逆に事務長やリーダーなど教育する立場の人を悩ませてしまうことも多々あったことでしょう〜そして、これからも。。。

すいません・・・


「人は矛盾と真正面から向き合うことで、成長する」

この言葉で少し救われた気がします。


これからも宜しくお願いします。



















Posted by ベジータ at 2009年05月26日 05:34
エムさんの葛藤が伝わってきます!!
こんなに考えてくれている真面目な上司は最高じゃないですか〜〜!!(*^_^*)

矛盾がいいんですね!!

矛盾の中で常に正しいのか間違っているのかを問いていけば、自分の思考はより伸びるなと感じまました!

矛盾しているものだからどっちでもいいよ
というわけにはいきませんね・・・!!

またいい言葉ありがとうございます!!
Posted by GYU at 2009年05月26日 06:21
■■ ベジータ ■■

余白なが〜い!

俺も矛盾だらけなんです。
というかできてないことだらけ。
スタッフ誰よりもセミナーに行ってるし、本読んでるのに
まだまだ全然なのです。
でも、それだけ成長の余地があるからね!
今の俺でこのチームってことは
もっと俺が成長したらどうなっちゃんだろう・・
すっごいね!


■■ GYUちゃん ■■

GYUちゃんはいいこだね〜。
やればやるほど葛藤が大きくなることも
あるんですね〜。
でも、それって、きっと気づかないまま
過ごす人もいるかもだから、ラッキーだね!

矛盾との格闘と行きましょう!
Posted by エム at 2009年05月26日 17:04
今日は接遇研修出させていただき、ありがとうございました!!

明日からさっそくバンバン活かしていきます
!!

矛盾の方式は私にとって新しい考え方でした!

矛盾していることを受け入れる考え方
があると知れてよかったです!

考えると、確かにどうしても矛盾はでてきてしまうものなのかもしれません。

ただ、そこで大事にしたいのは
自分の都合ではなく、状況によって、相手にとって、一番適切なものを考え続けていくことなのかなって思いました。

いつも事務長がいろんなこと考えて、
これで果たしていいものかと悩んでいる姿を見ています。

一緒に考えていきたいと思います!




Posted by kaori at 2009年05月26日 19:36
■■ kaoriちゃん ■■

お疲れ様!
今井ちゃんは受けなくてもいいレベルだと思ったんだけど
いとう眼科のレベルを上げてもらいたかったからね!
よろしく〜!

矛盾の話はね〜。
今日も野村夫妻といろいろ話したけど
わからないんだよね!
というか、普段いかに考えないで言葉を
使ったり、感覚でやっていたかって
最近よく思ってしまいます!

自問自答がキーワードだね!
Posted by エム at 2009年05月26日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。