2009年05月08日



たま〜に、藤岡市内でいとう眼科の噂が流れるそうです。


「いとう眼科って厳しいみたい!」


採用に関してです。



ハローワークのブラックリストには完全に載っていますね。。。


実際に何人もハローワークの職員から「あすこ(いとう眼科)は厳しいよ!」と
言われたという話を聞きました。

私の耳に入ったきただけで何件もあるので、実際は相当言われているのではないでしょうか・・。



昔はハローワークにも「それはいっちゃまずいでしょ〜」と軽く(?)クレームをいって
いましたが、今はもう何もしてません・・・。
実際何十件と紹介してもらっても、ほとんど採用に到りませんから・・・。



でも、本当に厳しいの?



というか、甘いです!



実際はほとんど落とさないですよ。

辞退するのは応募者のほうなんですね・・・。





仕事に対する考え方にあまりにも違いが大きいので、面接ではそのすりあわせをします。



ほとんど、それだけです・・・。



私達の思いややり方、決意を語って、それに対して「やってみたいですか?」と
問いかけるだけ・・・。





別にたいした要求を応募者にしているわけでもないんです。




新人さんに望む条件はたったこれだけ。



1.素直であること
2.謙虚であること
3.頑張れること
4.一緒に日本一を目指せること(口だけじゃなく)





学歴がどう・・

家族構成がどう・・

資格がどう・・

経験がどう・・

学力がどう・・

年齢がどう・・

容姿がどう・・




全く関係ないです!

ただ、4つの条件を満たして、本人がやりたい!と決意するかどうか・・。





それって厳しいのかな・・・。




もちろんウチに合わないからと言って、その人が悪い人であったり
人間的にどうというわけでは全くないです。



ただ、単にウチの方針と合わないだけ。



そういう人を無理に採用しても、お互いに辛いだけで、イイトコなしですよね。




だから面接はじっくりします。

面接というか、私の考えを一方的に話すだけですが・・・。




面接では応募者の過去のこととかほとど聞きません。

聞いてもそれを採用にどう判断すればいいかわからないから・・・。





「厳しい」というか、仕事に対してちょっと一般と本気度が違うだけなのかもですね。



私は本気の中でしか、充実や満足は味わえないと思っているクチですので・・・(笑)





厳しいといわれても、常に曲げないで、まっすぐ行きたいですね!





みているところも高いですからね。




でも、目指せ、クマ太郎!
posted by M at 22:05| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶれない心棒をもつ
エムさんすばらしいですね!!

環境や周りがどういっても、
どうあったとしても
自分たちの”アツい想い”を
決して曲げない姿は
マジで惚れます!!

本気の”眼科” ステキです!!

うちもブラックリストに
殿堂入り!?したいなぁ・・・

これってネタになりますよね!? 
Posted by けんちゃん at 2009年05月08日 22:18
今日はミーティングに出られてよかったです!

今日のミーティングもそうですが、いとう眼科は新人(私も含めて)の為の話し合いに、何時間も費やして話し合いを重ねてくれる愛のある場所です。。
きっと今日ミーティングに出なければ気づくことができなかったかも知れません。
その気持ちに本気で応えるためにも、素直さや謙虚さ、互いの為にとにかく頑張る力は必要です。難しい?のかな。一生懸命になるのは楽しいです。
Posted by りんご at 2009年05月08日 22:40
厳しいなんてとんでもない!って思います
こんなに愛のある職場ないってすごく
思います!
信じてくれてますからね、基本的に。
こんなに「人」を重視した職場はなかなか
ないんじゃないかと思います。
(って言ってもほかに職場経験してないですが)
良い職場ですよ、いとう眼科は!
今日もミーティングしながら何度も思いました。
愛のある人たちに囲まれて幸せいっぱいです!
大丈夫ですよ!!
Posted by kaori at 2009年05月08日 23:03
事務長のブログを読んで
いろいろ考えることができています。
読書感想文の記事もですが
学ばせてもらうことがとても多いです。
私は、たくさんのことを
果たしてクリアできているのか?
多分自分で勝手に限界を作っていると思います。
そういうことも含め私はもっと考えていろいろ
決断をださなければならないのだと思いました。
Posted by おぐ at 2009年05月08日 23:29
■■ けんちゃん ■■

けっこうぶれちゃう、ふにゃふにゃな心棒になるときもあるんです。

そんなときはおもうんですよ。
結局良いも悪いもないって。自分がやりたいかどうかだけ・・。

ぶれるときって結構悪い意味で周りと比較してるんですね・・。

ただ、「本気」はぶれないですね!

けんちゃんのチーム、すごいな〜って思いますよ!
いろいろな本で書かれてあること、すごく実践されたチームですよね!

刺激もらってます!


■■ りんごちゃん ■■

早速、『りんごちゃん』使いましたね(笑)
和田ちゃんはすごいくりくりカワイイよね!
さて、今日はミーティング、遅くまでありがとうございました。
突然だったのに、参加してもらって、嬉しかったですよ!
そして、発言もたくさんしてくれて、こりゃ、楽しみ!
そうやって、どんどんどんどん参加してください!
明日もよろしくね!


■■ kaoriちゃん ■■

クマ太郎の私としては今日もミーティングもまだまだ反省多いです!
でも、信じてますよ、皆ことは!
そして「人」も重視してます!
皆「愛」があります!
かおりちゃんのいうように、自分で言うのもなんですが
こんなにいい職場ないですよね・・・。
その土台を作ってくれた、かおりちゃん、ありがとう!


■■ おぐちゃん ■■

自分で思っている限界ってほとんどが全然限界じゃなく
本当の限界はもっと先にあるそうですよ!
おぐちゃんはまだまだこれからですよ。
自分のことなんかそんなにすぐわからないし、世間のことだって
仕事のことだって・・。
コツコツ一生懸命やることが、今は大切だと思いますよ。
「自問自答」も大切ですし、そしていろいろな考え方を知ることも
すごく大切です!一緒に学びましょう!
Posted by エム at 2009年05月08日 23:45
私もつい最近「いとう眼科って面接厳しいんでしょ?」って聞かれました!!
厳しいって何なのでしょう・・・?
いとう眼科は愛に溢れています!!
でも、私自身は愛の表し方が上手くできていないのでもっともっと仲間のことを本気で考えらていかなくてはと日々反省しています・・・。
私も・・・目指せ、クマ太郎!!
Posted by トム at 2009年05月09日 00:18
■■ トムくん ■■

「思ったことをキチンと言う」「本気で向き合う」
ことを『厳しい』というならウチは確かに厳しいですね!
じゃあ、『甘い』って「相手に無関心」「表面の付き合いをする」ってことなんでしょうね・・。

どっちがいいかはその人しだい。
私は厳しく行きたいです。

でも、目指せ、クマ太郎!
Posted by エム at 2009年05月09日 00:23

学歴がどう・・

家族構成がどう・・

資格がどう・・

経験がどう・・

学力がどう・・

年齢がどう・・

容姿がどう・・

やばーい!!わ・た・し・のこと!!
きゃ〜嬉しいぃ〜〜〜!!
特に容姿・・・。
でも、本当に感謝しています。
本気ですよ。。。
今、ここにいれること・・・。
ここまで引っ張ってくれた仲間に感謝いたします!!

Posted by イッシー at 2009年05月09日 01:22
今日はミーティングと、その後も話が出来て良かったです。
ありがとうございました。
私も新人さんに対してもっと係わって、気づいたことや思った事をキチンと言っていきたいと思いました。
そして「背中」を見せて行きたいと思いました。
いとう眼科のみんなは暖かいです。
今日も元気貰いました!いつもありがとうございます!!
Posted by mao at 2009年05月09日 01:43
私も

「あそこは無理だと思うよ・・・」
と言われた一人です(笑)

外部の方は外・・・更に外しか見えないところもあるので仕方ないですもんね〜

私もこんなにあったかい職場はないと思います。

職場の人を「仲間」と心から言えるところってなかなかないと思うんです!

是非興味のある方は自分の目で、自分の体でいとう眼科を感じて欲しいです。
Posted by ベジータ at 2009年05月09日 04:29
採用は厳しくないですよね(*^_^*)

覚悟をもってきてくれるのかどうか


入ってからは本気が求められますので、自分に厳しく!!という感じですかね♪

私もそのへんはもっと伸ばしていきたいでっす♪

入ってから慣れるまでは大変だと思いますが、
乗り越えてしまえば・・・

パラダイスです(●^o^●)ホホホ


Posted by GYU at 2009年05月09日 06:11
いとう眼科は優しい職場です。
いとう眼科はまっすぐな職場です。

みんな素直で暖かいし
本当の家族です。

厳しいようですが、この職場でやっていけない
と思ってしまうのなら、他の所では
もっとやっていけないでしょう。
いとう眼科が厳しいというなら、
他の職場はそれ以上に違った意味で厳しいはず。

先生、事務長、スタッフみーんな
個性を大事にしつつそこを伸ばしてくれる
ところです。

自分はいとう眼科大好きですよ!!
Posted by かりりん at 2009年05月09日 06:30
私もいとう眼科は厳しくてやめていく人が多いらしいという噂、きいたことがあります。

でも実際はいとう眼科が厳しいのではなくて、自分がどれだけ本気になれるかが問題なんだと思います。
不慣れなうちは大変かもしれませんが、こんなにもあたたかで受け入れてくれる場所は他にないと思います。

今、自分がいとう眼科で働かせていただけていることに感謝したいです。
みなさん有難うございます。
Posted by ナガイ at 2009年05月09日 06:45
みんないとう眼科好きですね〜。

私もその1人ですが(笑)

厳しいと感じるか、期待されていると感じるか、どう思うかは捉え方次第ですよね。

一緒に進みたいと思うからこそ厳しいことも言わないといけない事もあると思います。

ただ、その伝え方にもいろいろあると思います。

相手の人がきちんと理解してくれるような伝え方ができるようになりたいと思います。

きょう、クマ太郎の本をGYUちゃんに貸していただきました。

エムさんよりちゃんはクマ太郎を目指しているんですね。クマ太郎がどんな人物なのかじっくり読んでみます。

二人がどのくらいクマ太郎になっているか観察させていただきま〜す。
Posted by むっちー at 2009年05月09日 19:57
■■イッシー■■

■■maoちゃん■■

■■GYUちゃん■■

■■ベジータ■■

■■かりりん■■

■■ながいちゃん■■

■■むっちー■■


コメント、ありがとう!
コメント返しはこれからブログ本文で書くね!
Posted by エム at 2009年05月09日 23:02
『係わる』ことを考えさせられました。

そのスタッフが幸せに、家族になれる為にはどうすればいいのか?

背中を見せること。
手を引くこと。

私も先輩一年生としてもっと勉強していきます。(=^▽^=)
Posted by エミリー at 2009年05月10日 23:57
■■ エミリー ■■

そうですね。
ついつい無関心になりがちなんだけど
意識することって大切だと思いますよ。
まずは、意識して「背中を見せる」。
できていないけど、私も心がけてますよ!
ダメだけどね・・・。
Posted by エム at 2009年05月11日 02:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。