2009年04月27日

振り返り



せんちゃん曰く、学習は振り返りのときに起きます。


なので、今日はきちんと先日のセミナーの振り返り!


セミナーはさわとんのカウンセリングとせんちゃんのコーチングの
2本立てで、教室のような会議室で行われました。


妙に懐かしさがあり、アットホームでしたよ!


sentyan.JPG sawaton.JPG



一限目はさわとんのカウンセリング。


とその前にカウンセリングとコーチングの違い。


まあ、どちらも他人の問題を解決する手助けを手段ですよね。



カウンセリング・・・カウンセラーがクライアントと一緒に悩み不安を解消できるようサポートすること



コーチング・・・・・コーチがクライアントの悩みや問題を解消し、目標のゴールにたどりつけるようにサポートすること
(後で詳しく触れます・・・)



カウンセリングの重要な要素は3つ



1.傾聴
2.共感
3.承認   


だそうです。

私達はカウンセリングではないですが、1の「傾聴」に特に力を入れています。



「聴く姿勢」とか「聴くちから」とか行っています。
これは徹底的にやりたいですよね。
最近いとう眼科は外部の人にも「安心できる空間」と言っていただく
ことが多くなりました。
そういう空気があるのでしょうか・・・。

もしあるとしたら、それはスタッフの「聴く姿勢」なのではないでしょうか。
そしてそれは相手への関心を表すことです。

自分に関心を持ってもらえればそれは安心して話せもしますし、
心を開けますよね。

つまり、聴く姿勢は相手の自己重要感を満たすすごく大切なこと!



なので、かなり厳しく言います!




カウンセリングのベースにあるのは「共にいる」ことだそうです。




「共感とは相手の立場に立って、相手の気持ちを想像し
 一緒に幸せや楽しさを共有すること」と教えていただきました。



これが目の前の人すべてにできて、そしてお互いがそれをやっていてば
すばらしい世界になりますね!


さわとんはすごくステキな世界観を持っています。

今回は3人でさわとんを応援する「さわトントン」会員になりました!





そして、2限目はせんちゃんのコーチング。


私はコーチングは嫌いでした。

なんか、ゴールを押し付けちゃっているようで、そしてテクニックに
走るのもいやでしたし、とにかくまどろっこしいので・・・。



そんな固定観念がせんちゃんのコーチングの話を聴いていると
崩れ落ちていくのですね・・。


せんちゃんが常々言うのは、問題は常に自分!


だから、極端な話コーチは聴いていればいい!


コーチは相手の問題に入り込まないことと言っていました。


でも、相手を思うことは大切です。

他人を精一杯応援できるせんちゃんだからこそ、言えるんですね!


相手を思っていない人かいくらコーチングの技術を
持っていても使えないですね。




さわとんも言っていましたが、結局は

「人対人」  なんですね。




コーチングの基礎はこの間終了した塾でも習いました。



1.セットアップ
2.アイスブレイク
3.ゴールを決める
4.エバリエーションプランを決める
5.ゴールを明確にする
6.現状を明確にする
7.ギャップを明確にする
8.具体的な行動を決める
9.エバリエーションプランを確定する
10.フォロー


このとおりに進めれば、意外とできちゃうらしいです。



大切なことは「問いかけ」



「人生は問いかけ」  とも言っていました。


「一流の人は自問自答する人」




問いかけることで、人は気づき、気づくことですでに
問題の解決方法が浮かぶんですね。




人が悩むのは問題の解決方法がわからないからじゃなくて
本当の問題がわからないから。


だから、本当の問題がわかった瞬間に視界が開けます。




そのために、常に「問いかけ」




自分の夢も問いかけ。

自分の本当に望むものも問いかけ。



問いかけこそ充実した人生を送るキーワードなのかもですね!




せんちゃんは本当に深いです。


ブログでは紹介できないようなこと沢山教えてもらいました。

そして、それは何ででも聴きたい・・・




また塾に行きたくなってしまいましたよ!






最後に大切なこと。

さっき紹介したコーチングの方法の5と6の間に実は
もうひとつあるんです。




ゴールを手に入れたらどうなっているか、5感を入れる



例えば日本一を夢見ているとする。

その日本一がかなったら、どんな状態になっているのか?



その状態こそが本当に自分が望むもの!



それは「幸せ」であったりとか「安心」であったりとか
「充実」であったりとかあいまいなもの。



人は最終的に望むのはそこ!


そして、その感覚を得たいために、いろいろなことをやる。



つまり「日本一」は手段なのですね。。。




こういったふか〜いお話をしていただきました。


この話、何度も聴きたいです!


塾でも聞きましたが、まだまだ理解しきれていません。






一緒に行った、今井ちゃんもGYUちゃんも相当満足していました!




また行きましょう!




とてもとても充実したナイスなセミナーでした!









posted by M at 00:26| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!!
聴けば聴くほど私も行きたかったです!!
大好きな千ちゃんとさわとんのセミナー本当に学びが多かったんですね!!
私も「さわトントン」会員になりたいです!!
でも、こうして振り返りしてもらえる事で私も学びがいっぱいです!!
ありがとうございます!!

忙しい時期に2日間も外来にでられず申し訳ありませんでした!!
本当にありがとうございます!!
Posted by トム at 2009年04月27日 00:35
本当に素敵なセミナーでした!!

学びがいーっぱい(*^_^*)


自分に問いかけること、してこなかったです

そして夢の先にある五感・・・
これを感じることも忘れていました

私はお話を聞きながら自分の問題点に気づきました!!
そして終わってとってもスッキリして元気になりました!!

カウンセリングもコーチングも興味津々です!
まだまだどちらも学びたい!!

3時間3千円のセミナーでしたが、時間と金額以上の価値があるセミナーでした!!

また行きたい!!!!
Posted by GYU at 2009年04月27日 06:13
素敵なセミナーありがとんございました!!
さわとんもせんちゃんもとってもあったかかったですね〜!!
まるで教室のような部屋で行われたセミナー。
入った瞬間から気持ち和みました!!
カウンセリングもコーチングも
両方とも相手のことを思うことが
前提にあると思いました
いくらテクニックに長けてても、
誰にカウンセリングされたいか、といったら、
やっぱりそれだけ自分のことを思って
聴いてくれる人を選ぶのではないかと思います。
クライアントが自分で答えを導いてこれるような聴き方。
形にこだわりすぎず、知識として
もっとカウンセリングにしてもコーチングにしても学びたいです!
せんちゃんも塾でも話さなかったような
貴重な内容の話をしてくれて、本当に濃い
3時間だったなと思います!!
ありがトンございました!!
Posted by kaori at 2009年04月27日 07:08
凄い学びがあったみたいですね。。
濃密な3時間だったようで・・・

すごい深いブログありがとうございます!!

もう一回見させていただきたいと思いますっ!!!

”共にいる”心に沁みました。。。
Posted by けんちゃん at 2009年04月27日 11:04
■■ トムくん ■■

そうなんです、よかったんです!
でも、よりちゃんもすごい充実してたじゃない!
セミナーはまだまだありますから!
腹!肝!


■■ GYUちゃん ■■

3000円は安すぎるね・・。
車の中で
「すげ〜」って連発していたGYUちゃんが
面白かった・・。
軽く興奮していたね!そして、俺と今井ちゃん
も興奮でしたね・・・。


■■ kaoriちゃん ■■

結局は人なんですね・・。
その「人」ってつまり「人格」のことですかね。
そうなると人格を高めるってことだけど
それはやっぱり、人と会うことと勉強だね!
せんちゃんはそうなんです!
塾でも話さないこと、たくさんだったのです!
また行きて〜。


■■ けんちゃん ■■

すごい学びでした。
というか、学んだことすぐに忘れてしまうので・・。
けど、それってチャンスですよね!
毎回毎回新鮮な気持ちで聞けますから!
強引すぎる・・・。

「共にいる」

簡単そうでなかなか難しいですね!
Posted by エム at 2009年04月27日 14:06
聴いて、共感して、認めるですね。

自分がそうして貰えたらどうかって考えると理解しやすいでね。この3つでもし悩みがあったとしても、すごく気持ちが楽になる気がします。

「聴く姿勢」ですが、「自分であり続けるために」を読んでいて気付いたことがありました。

自分が何を話そうかを考えながら聴く人がいる。それでは本当の意味で相手の話を聴くことはできないと言うことです。確かにそういうときがあるなって思いました。

相手のことを考えて共感しながら聴く!意識しないでもそんな聴き方ができるようになりたいです。

「共にいる」と言うのもホッとさせられますね。
心からそう接してもらったとき閉ざしていた心が開かれるのかなって思います。

せんちゃん・さわとんステキですね〜。

いつもわかりやすい振り返りをありがとうございます。
Posted by むっちー at 2009年04月27日 19:52
■■ むっちー ■■

なるほど・・
その本読んだんだけど、忘れてますね・・・。
無意識で共感しながら相手のことを考えて聞けたら最強ですね!
しかしむっちー本読みますね〜。
俺は今月はピンチです。
またまた前半はいいペースだったけど、後半は・・・。
負けてられんですね!
Posted by エム at 2009年04月27日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。