2009年04月19日

福島先生D



さて、いよいよ福島先生最終回。


今日はエムゼミのお話。


折角福島先生の貴重なお話が聞け、そして夢を語ることができるので

このまま帰ってはもったいないと、その熱が冷めないまま、振り返りをしようと企画しました。


参加者は、川越胃腸病院の小川総務部長さん、わたなべ歯科・4名の皆さん、さくら歯科・上田先生、いとう眼科大勢・・・でした。


結局終わったの23:30頃でしたが、皆さん、アツくてアツくて・・。


相当ヤバいですよ。



正直アレだけの人数で、しかもそそうそうたる顔ぶれのなか

ゼミをやるって、かなりプレッシャーでしたが、決してうまくファシリテートは

できませんでしたが、皆さんそれぞれがすごいですから!



私の力量に関係なく、ゼミはすばらしいものになりました!



ゼミでは、夢を語ってもらったり、いつものように話が脱線して
そこからまた話が始まったりと、本当にいろいろなことを話しました。


昨日も触れましたが、皆さん、聴く姿勢がハンパないです。



もうこれって基本ですよね。基本中の基本。


相手の目を見て、心と体で聴く。


「聴く」という字は「耳+目+心」


聴く空気ができていれば、話すのが苦手な人もなんとか話せるし

しかも話したくなる!



今回のMゼミは聴く姿勢の大切さをすごく実感できました。




でも話の内容もよかったですよ。

アツいアツい夢の話もあり、
医療の矛盾に苦悶する話もあり
カミングアウトの話もあり
未来への決意の話もあり



夢会に続いてお涙頂戴のすばらしい会でした。




正直、あまりにアツすぎで、福島先生の講義の振り返りが
ほとんどできませんでしたが、それはそれでOKでしょう!


皆さん翌日は診療だというのに、遅くまで本当にありがたかったです。



もちろん今回のMゼミは福島先生の講義が無かったら
皆さんお越しいただけなかったので、その意味でも福島先生に
感謝です。



本当はここで締めのはずですが、ひとつだけ言い残したことがあったので書きます。



今回あの、せんちゃんもセミナーにお越しいただきました。
イチ参加者としてです。

せんちゃんは今回で福島先生のお話を聴くのがなんと、99回目!

おそらく話のほとんどが頭に入っているはず。


でもね・・・・



聴き方がハンパないんです・・・。



絶妙のタイミングで聞こえてくる笑い声。

そして拍手。



福島先生話しやすいだろうな〜って。



実はいとう眼科スタッフには、毎回結構口をすっぱくしていってるんです。


「講師が話しやすい姿勢で聞いて下さい」って。


間違っても下なんか向いてないで、難しい顔なんかしていないでって。


この間なんか講演中インカムで「講師はなしづらいよ!表情かたいよ!」って指示もしました・・・。



やりすぎかなっ?って思うときもありますが、

まだまだですね。。



せんちゃんの姿勢を見ていると、未熟さに気づかされます。





自分達で講師を呼んだんだから、自分達で盛り上げないと。。

折角来ていただいたのだから、気持ちよく話していただける空気を津くらないと。



てっぺんの大嶋さんもそうですね。
大嶋さんもすごい聞き方らしいですね。




今回学ばせていただきました。


次に講師を呼んだときは、もっともっと意識してやりたいと思います!







さて、締め方を忘れてしまったようですが、

先日むっちーから福島先生の本の感想文をもらったので

それを紹介して、福島先生シリーズを終了したいと思います!








どんな仕事も楽しくなる3つの物語
武藤敦子
この本はずいぶん前から読みたいと思っていながらなかなか読めずにいましたが、とうとう読むことが出来ました。この本を読んで感じたこと、それは考え方次第だということです。
やりがいのある仕事とは、自分で作り出せるということを感じました。どんなに小さく、些細なことにも、きちんと意味があり、その意味を見出すこと・気づくことで、同じ仕事をしていても楽しさが全く違ってくる。毎日繰り返される行動も決して同じことはありません。患者様はみんな違います。その人その人で違うので、話す内容も違うし、対応の仕方も違ってきます。そして、この作業をすることでどうなるのか、どう役に立つのかなどを考えて動くと楽しくなります。流れ作業にならず、常に考えながら行動できる心がけをしていこうと思います。
また、自分があきらめなければすべてのことに可能性があるということ。人は始める前に「諦めるところを決めている」これは以前にセミナーで聞かせてもらいましたが、確かにあきらめのラインを決めていたのはじぶんでした。でも、自分で諦めないと決意していれば何が起こっても乗り越えるためにはどうしたらいいのか、考えて動いての繰り返しで、きっとその先にはたくさんの可能性を無限に広げていくことが出来るのだと感じました。いとう眼科に来るまでは、今更、と自分で諦めていました。しかし、一年たった今、何でも決めているのは自分で、自分が源泉なんだということがしっかり心に刻まれた気がします。諦めずに何かを達成できたとき、大きな感動を手にすることが出来るのだと思うと、とてもわくわく感を感じられるようになりました。
本を読み終えた後に、これからの自分の可能性にワクワクしました。考え方を変えるだけで何でも出来てしまうような気がしました。それも楽しみながら。今でも十分楽しんで仕事をしているし、以前は出来なかったことが出来るようになってくるとうれしくなって、もっともっとたくさんの事を覚えたい、そして、少しでもみんなの役に立ちたいと思っています。まだまだ楽しみ方があるなと思います。
今後は以下のことを考えながら取り組んで行こうと思います。
 どんなに些細な仕事でも、その意味を考えながら取り組む
 どんな問題が起きても、前向きに受け止め、次の機会や自分の成長に活かす
 自分が源泉であることを忘れない
 自分ができることを自分らしくやり、自分らしく取り組むことで、仕事を楽しむ
 失敗しても、決して諦めない
今の便利な生活を送っているのも、たくさんの方々の努力の結果だと気づき、どんなことにも感謝の気持ちを忘れずに、今のこの瞬間を大切にして行こうとおもいます。
posted by M at 22:30| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もせんちゃんの話し方がすごくすごく印象に残りました!!

せんちゃんの聴き方を知ると自分の聴き方はまだまだであることがわかりました

聴くときも自分中心で考えているとついつい難しい顔になってしまうのですが、講師のことを思えば千ちゃんのようになっていくのだと思いました!

千ちゃんから大きな気づきをもらったので、私も実行していきたいです

うちの師匠はイッシーかな?
Posted by GYU at 2009年04月20日 03:37
Mゼミ良かったですね〜

いとう眼科のスタッフの話も、院外からお起こしの方々の貴重なお話・・・

どれも最高でした(*^_^*)

そして

千ちゃん・・・

たまたま後ろに座らせていただい、
「聴く姿勢」も学ばせていただきました。

あの千ちゃんがメモしていたノートが気になります!
Posted by ベジータ at 2009年04月20日 04:25
聴く姿勢は凄いと言われている人たちを見れば見る程その大切さを感じます!!
Mゼミ、熱かったですね!!
なかなかあんな凄いメンバーを一気に揃えるのは大変なはず!!
皆さんの意識の高さにまた刺激をもらいました!!
ありがとうございました!!
Posted by トム at 2009年04月20日 05:59
Mゼミ、すっごい良かったです。特に雰囲気。何話してもOKなんだという安心感。外部の私達がいるにも関わらず親にも話したことがない事などもカミングアウト。この安心感も、いとう眼科の強みなんだなと改めて思いました。こういう一朝一夕では作れない物の積み重ねが大事なんでしょうね。
Posted by nabe at 2009年04月20日 06:22
そうですね。
聴くってエネルギーを使います。

今まで気がつかなかったのは本当に聴いていなくて聞いていたのでしょう。

いとう眼科に入ってから、子供の学校の先生の話も聴いています。すると、今まで気がつかなかった「あれれ??」が出てきました。
話す方もきちんと伝えないと相手にわかってもらえないですよね。まして子供を預けるんですから。しかし今度高校に入った海斗の担任の先生から「ONE FOR ALL  ALL FOR ONE」の精神で一年よろしくお願いしますって挨拶してくれました。なんだかわくわくです。

そしてきちんと子供の心の言葉も聴かないと!!
Posted by かりりん at 2009年04月20日 06:37
福島先生の夢会のあとのMゼミってそれだけで
熱くなるのはなんとなく想像してましたが、
やはり熱かったですね!!
素晴らしい会でした!
川越胃腸病院の小川総務部長さんも、わたなべ歯科さんも上田先生も、皆さん埼玉から時間かけてきてくださって一緒にMゼミ参加してくださって
本当にありがたいです!貴重なお話も聴かせていただけてありがたかったです!
せんちゃんの聴き方!話しやすい空気すごい作ってましたね!意識的か無意識かはわかりませんが、あの絶妙なタイミングの笑い声とか、せんちゃん「いい〜!!」って感じでした!
今回は特に力入れてセミナー、夢会、Mゼミと準備してくださった事務長!!おかげさまで素晴らしい一日になりました!ありがとうございました!!
Posted by kaori at 2009年04月20日 06:43
14日は、お伺いさせて頂いて本当にありがとうございました!

めちゃくちゃ楽しかったです!
福島先生が、次の日の講座で(100回目でした(笑))いとう眼科さんのお話を受講者60名の方々に話していました。何と20分も!!!

「すごい医院さんでした!!!」

と延々とお話されていましたよ!

僕もとってもうれしかったです!!!
また、お伺いしたいです!
Posted by せんちゃん at 2009年04月20日 08:18
セミナーの日から『イ〜ッ!』の福島先生に教えていただいたお言葉が頭から離れません(笑) やはり福島先生のオーラ、存在感はすごいものでセミナー最高でした。時間が過ぎるのがほんとにはやかった〜。 福島先生のなにがあっても常に前向きの姿に私も勇気をいただきました。そして常に感謝の気持を忘れない!! 夢会の時、みんなの前で自分の考えを言えたのも本気で聞いてくださるみなさんのおかげです!自分の考えを本気で聞いてくれる仲間がいるってホントに幸せなことです。ありがとうございました!感謝感謝!!!
Posted by かとちゃん! at 2009年04月20日 08:45
■■ GYUちゃん ■■

せんちゃんはすごいよね〜。
あれが、常に人を応援する人の姿だよね。。
でも、ウシ君の聴く力も相当ですよ!
自信もって大丈夫です!


■■ ベジータ ■■

せんちゃんノートって俺も気になる・・。
そういうところから、せんちゃんって勉強してるから。
借金抱えてたのに、すんごいお金払って自分に
投資してきた人だから・・・。
生き方がかっこいいです!


■■ トムくん ■■

そうですね。
すごい人かどうかは聴き方でわかりますよね。
ちなみに、山村先生の聴き方もすごいですよ〜(笑)
Mゼミはそろったね〜。
またやりたいね!
今度は発言しろよ!(笑)


■■ nabe先生 ■■

いつもありがとうございます。
何を話してもOKというと聞こえはいいですが
実は何を話しているのかわからないのがMゼミなんですね・・。
でも、皆が何かを一生懸命伝えて、皆がそれを一生懸命聴いて・・
そんな空気が好きなんです・・。
また是非参加して下さい。


■■ かりりん ■■

本気で聴くことって、多分すごく自分のためにもなると思います。
そして常にフィードバックするつもりで聴くとなおさらです。
その話の中に入っていくんですね。
自分だったらとか。
その積み重ねが支援する人間をつくるんですね。


■■ kaoriちゃん ■■

そうだね、想像できたね。。
せんちゃんみたいに無意識にできたら、すごいですよね。
ちなみに、そばひろの狩野さんもそんな感じ。
俺たち、まだまだですね・・・。
もちろんいつもですが、今回も力入れましたよ〜。
夢の巨匠ですから・・・。
かおりちゃんをはじめ、みんな頑張ってくれたから
すごくいいイベントになったね!
ありがトン


■■ せんちゃん ■■

コメント、ありがとうございます!
バタバタしちゃって、おもてなしができず、本当に申し訳
ございませんでしたが、たくさん学ばせていただきました!
急がし中わざわざ来てくださって、本当に嬉しかったです!

翌日の福島先生のお話のご報告、ありがとうございます!
めちゃめちゃ嬉しいです!ヤバイくらい嬉しいです!

せんちゃん、いつかいとう眼科でセミナーしてください。
皆で語る系がいいです〜〜。

25日、よろしくお願いいたします!


■■ かとちゃん ■■

確かにあの「い〜!」は頭から離れないね。。
なんか、かとちゃん感謝がすごいね!
ちょっとよりちゃんみたいだね。
感謝できるって最高のことです。
どんどんその感性を磨いていきましょう!
いつも、コメントありがトン。
Posted by エム at 2009年04月20日 13:05
千ちゃん初めてお会いしましたが、想像どおりの温かい感じでした!!

千ちゃんのブログで以前、娘さんへのメッセージをみて感動して涙がこぼれました。


なんかセミナー中も千ちゃんが笑うタイミングや相槌をうつタイミングが気になりチラチラ見てしまいました!!


エムさんが言うように話す方が話やすいような聞き方をするのってすごく大切だと思いました!


今回はお話できませんでしたが、次に千ちゃんにお会いしたらたくさんお話がしたいです!!


ゆうさんも可愛い素敵な方でした♪
Posted by ミユッフィ at 2009年04月20日 19:32
感想文アップしていただいてありがとうございます。
福島先生のセミナーの前に読んで書いたものだったのですが、一ヶ月くらいしたら読み返してみて、自分がどう感じているかをもう一度確認しようと思っています。

せんちゃん私もお話してみたかったです。
とても楽しそうにお話を聴いている姿が印象的でした。せんちゃんのように真剣に、でも、顔はにこやかに、そんな聴き方ができるように、笑顔を絶やさないようにして行きます。

笑顔はてらさんを目標にしてます!!

今日は川越胃腸病院さんの、福島さんとお話をする機会をいただいて、ありがとうございました。
っても楽しく、良い時間を過ごさせてもらいました。福島さんていい空気を回りに与えてくれる方ですよね。とても穏やかで・・・きちんと自分を持っていて、とてもステキな方でした。

福島さん遠くからありがとうございました。
Posted by むっちー at 2009年04月20日 20:00
■■ ミユッフィ ■■

せんちゃんはあったかいですよ。
あの空気感は知れば知るほどはまります!
ゆうちゃんもそんな感じで秘書になったって感じです。
いつかせんちゃんといとう眼科で何かしたいですね。
きっとみんな大感激のはずですよ!


■■ むっちー ■■

福島先生もせんちゃんも、川越の福島さんも
みんなすごくいい空気を持っているよね。
そして、それはむっちーにもいえること!
それはオーラとも言いますよね!
むっちーのオーラ、心地よくてナイスです!
Posted by エム at 2009年04月20日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。