2009年04月15日

福島先生A



昨日は手抜きのブログでスミマセン・・。



ちょっと眠気に負けました・・・。






さて、昨日の福島先生のセミナー。


3回か4回かに分けて書こうと思います。





今回は講義の内容です。





福島先生はすごく楽しそうにいつも話してくださいます。


実際自身も楽しんで生きていらっしゃると思います。




全てに感謝し、問題をチャンスと捉え、夢を持ち、他人を支援し・・・




最高の人生ですよね!




でも、意外と厳しいこと言ってるんですね。



もちろん押し付けではないです。

いたってシンプルな話です。




「努力」「苦しみ」「頑張り」・・・



なんか、最近の癒しブームの中では、意味を取り違えると「いけないこと」と

いうふうにされているような言葉。




でも、それをすっぱり肯定しているんですね。




感動は困難の先にあるものというのが基本的な考え方ですね。




「感動」



てんつくマンの本のタイトルにこんなのがありますね。



「感動なき続く人生に興味なし」





じゃあ、「感動」ってどんなときに感じるのか。




ちなみに以前鍵山秀三郎さんからこんなお話をいただいたことがありました。




「感激」と「感動」は違う。

「感動」は感じて、動いたときに得られるもの。    と。





蛇足ですが中国では「感即動」だそうです・・・。




感動って動いたときなんですね。




そしてその大きさは困難の大きさ、苦労の大きさに比例するんですね。




感動は楽して味わえない。



だからこそ人は困難にあえて立ち向かうんですね!




そして福島先生はその困難とワクワクして向き合う!





まさに、まさにまさに、そうですよね・・・。



今の私の座右の銘は 「努力なくして感動なし」





そして、福島先生の言葉にこんな素敵な言葉があります。





「決意とはいかなる困難も受け入れること」




講演の中で言っていました。



「世界一になる人は、やる前から決まっている」



つまり「決意」をした人なんですね。




どんな決意か。




「世界一の苦しみに耐える」という決意!





スケートの清水選手がどのくらい練習するか。

どのくらいやったら、練習をやめるのか。






「気絶するまで」








結果の差は決意の差なのかもしれません。



もちろん「決意」したら行動するって前提はありますが・・。





じゃあ、その決意ってどうやって差ができるのか・・。




どれだけの人と出会ったかですね(本も含めて)。





他を知らないと、自分で勝手にやってるつもりになるし
勝手に限界を決めてしまいますね。



その自分の限界値・ものさしを広げるのは他人。



それが私の「他人比較論」です(笑)







「世界一の苦しみに耐える決意」

「気絶したときが練習が終わるとき」



かっこよすぎます!





自分、できているのか?


な〜んにもできていないですね・・・。






実際にそこまで腹もくくれていないです。正直・・・。





だから、「できない」なんて言えないですね。。


「やっていない」だけ・・・。







「世界一の苦しみ」って正直想像できません。





でも、まずはできることを決めます。






私の決意



「スタッフより楽をしない!」








まだまだメンタリングは私には到底できていません。



感動が人のスイッチを入れ、人を成長させていくという考えは持っています。




私はまずは困難に向かう姿を見せる。


それが私のメンタリングの第一歩なのかもです。




福島先生のHPにメンターについてこんな言葉がかかれてあります。







誉めても、叱りつけても

どのように接したとしても

人は、それに応じた育ち方をする

子をみれば、親がわかり

部下をみれば、上司がわかり

社員をみれば、社長がわかる

人が勝手に一人で育つことはない

人は育てたように、育っている

自分のまわりにいる人は、自分の鏡である

相手がそうしているのは、自分がそうしてきたから

相手が本気にならないのは、自分が本気になっていないから

怒らないとやらないのは、怒ってやらせてきたから

まわりが助けてくれないのは、自分がまわりを助けてこなかったから

部下が上司を信頼しないのは、上司が部下を信頼してこなかったから

収入が少ないのは、価値を与えていないから

つまり

得るものを変えるためには、まず与えるものを変えれば良い

他人を変えたければ、自分を変えれば良い

人を育てたければ、自分が育つ姿を見せることである








話がいったり来たりしてしまいましたが、とにかく




「スタッフより楽をしない!」





決めました!



メンタリングの第一歩です!


posted by M at 20:49| Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セミナー開催本当にありがとうございました。
そして夢会。

38年生きてきて今まで沢山の人に会ってきた
はずです。その人達からたくさんの何かを
いただいていたはずなのに、自分が受信できて
いなかったのですね。でも福島先生のように
年をとったからワクワクする、ドキドキする。
チーム高齢者のナンバー3としてもこの生き方
ですよね。みんながチーム高齢者に早く入りたい。って思えるように背中をみせなくっちゃ!!
リーダー。どこまでもついていきますよ!!。

そして今日は気絶するまで仕事できなかった
ことに・・・。もう少しだったかも・・・。
明日は気絶するほどがんばりますよ!!

Posted by かりりん at 2009年04月15日 21:44
セミナーありがとうございました!!

福島先生は困難くんとお友達ですね!
困難くんとお友達になれたら、困難くんの親友の感動くんと出会うことができる

私も困難くんともっと仲良く暮らしたいです
困難くんと抱き合って泣いている姿をイメージして、困難くんと向き合っていきたいと感じました!!

そして困難くんと笑顔で接して、福島先生のあの笑顔で迎えいれたいと思います

それがあたりまえにできたら・・・
もう怖いものなし!
どんとこい!
です


変なコメントで失礼しました笑
Posted by GYU at 2009年04月15日 22:01
■■ かりりん ■■

かりりん、私も同じこと思ってましたよ。。
今までも沢山の出会いや出来事があったはず。
でも、それを受信するだけの器が自分にはなかった。
だから気づかず通り過ぎていたんですね・・・。
これからは受信できる器を広げたいですね!
アンテナの感度を上げます!

さて、チーム高齢者ですか・・
さすがに、まだ入りたくないな・・。
でも、かりりんにはついていきたいです(笑)

気絶は・・・


■■ GYUちゃん ■■

GYUちゃん、どんと行きましょう!

感動君はシャイだから、なかなか出てこないけど
ひょっとしたら、意外と性格が悪くて
試されているのかもですね・・・。

「俺に会いたいと思うなら、このくらいの壁を乗り越えるだろう」って。

ゴメン、折角のいい話を・・・。

でも、困難君と友達っていいよね!
腐れ縁みたいになりたいです!
Posted by エム at 2009年04月15日 22:18
清水選手の気絶するまで練習するというお話・・・
衝撃でした!!
私まだまだ本気じゃなかった・・・。
かっこいい生き方をしていきたいです!!

事務長!!
ついて来ますよ!!!
どこまでもぉぉぉ!!!
どんな苦しみも「わくわく」で跳ね飛ばしていきます!!!
Posted by トム at 2009年04月15日 22:39
セミナーありがとうございました!

今日は本当に幸せいっぱいの1日でした。考え方ひとつ!なんですね。
まだまだまだまだ先生ほど壮大な夢を持てていませんが、今できること、そして身近な人を幸せにすることをとにかく自分から精一杯やっていこうと思います!
「困難」楽しみです。すでにワクワクして興奮しています!!
Posted by ayako.w at 2009年04月15日 22:46
セミナーありがとうございました!

夢とは・・・。
一年前には、何も考えず、ただひたすら
1日をボ〜っと過ごしていました。

こんなに濃い日々をおくっている今の私が
いることは当たり前ではなく
入社してから育てようと本気で考えてくれた
院長先生、事務長のおかげです。
そして、いとう眼科のみんなに支えられ
今の私がいること・・・。
感謝です。
日々成長することが楽しいです!

本当にありがとうございます!
Posted by イッシー at 2009年04月15日 23:09
■■ トムくん ■■

気絶するまでって、とんでもないね・・・。
眠さで意識なくなるのって、気絶じゃないよね・・。
最近俺もたまにあります・・。

ついてきてください!
今年初めに宣言しました!
「今年は動きまくります!」って。

いい夢見ましょう!


■■ ayako.w ■■

昨日の「大丈夫!」エールは最高でした!
そしてウケました!夢は大丈夫ですよ。
いとう眼科にいるとそのうち見つかります。
だって、夢が溢れる眼科だから(愛)

困難最高ですね!
Posted by エム at 2009年04月15日 23:09
■■ イッシー ■■

育てようっていうか・・
そんなにすごいことでもないんですよ。
ただ、このブログをみて感動してくれたイッシーがいた。
自分を変えたいって思うイッシーがいた。
いとう眼科に人生をかけたいっていうイッシーがいた。

そりゃ、応えなきゃ、いかんでしょ!

幸せになってもらいたいなって。
そんな想いですよ。もちろん、今もね・・・。
Posted by エム at 2009年04月15日 23:11
福島先生がいとう眼科に来て下さったのが夢のようです!

もっと話が聞きたい〜!夢会にでられたみんながうらやまし〜い!そんな感じです!


清水選手の失神話は驚きと同時に、同じ人間なのに自分はまだまだできていないと痛感しました。
Posted by ミユッフィ at 2009年04月15日 23:40
エムさん、いとう眼科のみなさん!!!
てらさんの事、暖かく迎えてくれて、そして送り出してくれてありがとうございました!!!
早速、帰ってきたてらさんは涙でむくんだ(笑)顔で幸せそうにいとう眼科さんでの事を語ってくれました!!!!!!
ありがとうございました!!!!
そして、福島先生のお言葉、本当にありがとうございました!!!
我が家の家宝です!!!!!
なんだか私まで幸せです!!!!
ありがとうございました!!!!!!
Posted by あやや at 2009年04月16日 00:15
■■ ミユッフィ ■■

ミユッフィ、いつも支えてくれてありがとう!
夢会の資料はそろったら、見せますね!
ミユッフィは定年までいてくれるから
(俺が先にリタイヤだけどね)、まだまだこれから!
この先もいろいろありますから!

今日はある意味、限界までやってくれてましたよね!

「なんとか運転してきました」
「解熱剤で熱下げてきました」

いっつもど根性で来てくれるミユッフィは
いとう眼科の守り神です!

これからも守ってね!


■■ あやや ■■

いとう眼科でのお別れ昼食では
涙ぐむどころか、しゃくりあげて泣いていましたよ(笑)
それを見て、私もちょびっと涙が・・。
てらさんは最高ですね!
色紙は、おそろいです!
交換留学の証ですね!
こちらこそ、たいせつなてらさんうを4日間も
ありがトン!
Posted by エム at 2009年04月16日 00:36
福島先生のセミナー本当にありがとうございました!!

福島先生の空気に触れられただけでもかなり貴重な素晴らしい経験ができました!!

普通では味わえない経験を沢山いつもありがとうございます!!

セミナー自体も本当に楽しかったです!!

なんか、人生って、毎日がチャンスだと思いました!

困難が現れたらチャンス!

福島先生は、困難君が顔を出したとき、きっとそれを乗り越えたときのイメージが瞬時にできるからワクワクしているんだろうなって思うと、自分もそうしたいって思います♪


Posted by kaori at 2009年04月16日 06:40
福島先生のセミナーありがとうございます!
あのような少人数で聴かせていただいたのが申し訳ないくらいです。
福島先生、すごく楽しそうに話されて、福島先生の表情を見てるだけでワクワクしてきました。
清水選手のお話は驚きでした。
そして福島先生がまだまだだとおっしゃっていることに驚きました。
私はどうなるんだろう…。さっぱり…全然、全く、出来てない。
楽なほうへ楽なほうへ行ってしまっている。
テレビがネガティブなことを放送するというのも、なるほどと思いました。
テレビが好きで意味もなくよく見ますが、なぜか落ちた気分になります。
こういうことなんだと思いました。
放っておくと楽なほうへすぐ行ってしまうので、自分をしっかりコントロールしなくてはと思いました。
長文になってしまいました。
ありがとうございます。
Posted by さおりん at 2009年04月16日 10:35
福島先生講演会たいへんよかった
みたいですね!!!!!

何事もとらえ方次第で
すべては変わるんですね。。

わたくしも困難君と末長く
付き合っていこうと思います!

いとう眼科スタッフの皆様は
変わらずにアツいですね!
熱すぎますね!!
やけどしちゃいますね〜!!!
Posted by けんちゃん at 2009年04月16日 11:54
■■ kaoriちゃん ■■

困難をチャンスと思うだけで
人生ハッピーですね!
基本的に全ての困難って意味があるんだろうし
だから乗り越えられない困難ってないんでしょうね!
最高にワクワクじゃないですか!


■■ さおりん ■■

私はテレビみないんですね〜。
なんだか、マイナスに洗脳されそうで嫌なので・・・。
なので、少し世間ズレしています。
ビジネスマンじゃなくってよかった〜って思います。
人はおそらく流される生き物なんでしょうね。
楽が好きというよりは、自然と楽にいってしまう・・・。
私もそうなんです。なので、心を鍛えたいな〜って。
煩悩を消す(笑)。無理か!


■■ けんちゃん ■■

そうですね、捉え方ですね!
講演会、お蔭様で、本当に楽しかったです。
けんちゃんがいれば、もっと楽しかったのに・・。
今度は遊びに来てくださいね。
でも、ますます忙しいか・・。
今回はちょっといつもよりアツかったですよ!
Posted by エム at 2009年04月16日 13:30
福島先生のセミナー、大変ありがとうございました<(_ _)>

福島先生のHPにのっているというメンターの言葉とってもいいですね♪

何度も繰り返し読んでしまいました・・・

まだまだ夢心地ですが、今の気持ちを忘れたくないです!

時間がたてば現実に戻ってしまう自分が嫌です。

思いが弱いのかな〜・・・

そして

鍵山さんの「感動」の話。

「そうだった!!!」と思う自分がいました。

もぉ〜忘れないぞぉ〜


自分を信じて自分に期待します。






Posted by ベジータ at 2009年04月16日 19:38
■■ ベジータ ■■

時間がたつにつれて、忘れてしまったり
感動が薄れてしまうのって、仕方ないですよね。
だからこそ、定期的にいろいろやることが
大切なんですね!
最近はちょっとやりすぎかもだけど(笑)
鍵山さんと会ってからもう9ヶ月だもんね。
まだ9ヶ月か?
今思うと、いろいろな人に会ってきたな〜って。
こらからですね!
Posted by エム at 2009年04月16日 21:56
事務長〜!!てらさんを本当に温かく迎えてくださってありがとうございました!!!
てらさんパンパンの顔で帰ってきました。
素敵な体験をしたことみんなに伝える姿を見て涙がでそうでした。
いとう眼科を体感したものどうしてらさんと早く語り合いたいと思っています。
4日間てらさんがいなくてさみしかった〜!!
神様はやっぱり凄くおおきかった!!
Posted by chie at 2009年04月16日 22:05
■■ chieちゃん ■■

ちえちゃ〜ん!
大事な大事な神様を4日もありがトン!
いとう眼科でも『神』でしたよ・・・。
てらさんの「パンパン」な顔が想像できます(笑)
とってもかわいい人でした!
てらさん、真顔がないことに気づきました(笑)

笑った顔
困った顔


サイコーです!
Posted by エム at 2009年04月16日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。