2008年03月31日

あせり

今日で3月が終わりました。
例の事件より1ヶ月。
驚くほどの回復力で、通常通り外来はまわせてます。
みんな、本当に頑張ってくれていますから。
今までやってきていない不慣れな仕事もその驚くべき積極性で。
毎朝8時前に外来をあけて、なんとか患者さんを待たせないようにと
その驚くべき自己犠牲で。

その成果がでているのですね。
みんな、お疲れ様です。


ただ、そろそろがむしゃらな時期はおわったかな、と。
今度はより中身を充実させていく必要も。
そのためには、今の自分たちに目を向けて
気付く必要が。
足りないものはないのか、と。


特に何も指摘しないで
笑って楽しくやっていてもいいかもしれません。
それでも十分なレベルだとは思います。


でも、厳しさがあったからこそ、今のいとう眼科が
あるのでは、とも思ってしまう。


あせりは禁物とわかっていても、あせってしまう。
段階的に良くしていけばとわかってはいても、あせってしまう。


「このままじゃマズイ・・・と」
「そろそろ動かなきゃ・・・と」


あせりが、イライラに。
イライラが、緊張に。


よくないとはわかっていても・・・

頭に浮かぶのは


「今が肝心!」


新人が多く入ってくる時期だからこそ、進むべき道を
正しく示す必要が。
今を逃すと、なあなあに・・。


伝説のメンバーたちよ。
今、エムは苦悶の日々です!



頼りないエムですが、
4月からもよろしくお願いします。



求む!   「諫言」
posted by M at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

思い

いとう眼科では、5月27日に「てっぺん」の大嶋さんを
呼んじゃいます!!

大嶋さんは、いつも多くの刺激をくれます。
そして、勝手に思ってますが、考えることが私と似てます!
スケールに大きな違いがありますが・・・。

そんな大嶋さんが以前かいたメールです。

-------------------------------------------------


あるフォーラムに集まった当代きっての科学者たちが、
「20世紀最大の発見あるいは発明は何だろう」
って話し合ったそうです。
そこで全員が一致した20世紀最大の発見は…

人類が

「“おもい”は叶う」

という宇宙の法則に気づいたこと!

そしてその“おもい”は、光より速いんです。
だからJRは、こだま(=音)より速い新幹線をひかり、ひかりより速い新幹線を
「のぞみ」にしたんですって!


『おもいは叶う』


僕も大好きな言葉です。

この言葉を信じている人、

信じ続けた人が夢を叶えているんですよね。

自分が信じれなくなったり、迷ったり、悩んだり、あきらめそうになったり…

いろんな葛藤がありますよね。

僕はあります。

そんな時に、仲間の存在が大きかったり、家族の支えが大きかったり…

本当に感謝ですね。

『おもいは叶う』

今日も自分を信じて、仲間を信じてワクワク思考全快で行ってきま〜す

-------------------------------------------------

同感です!
思いは叶います。
私の思い。
皆の思い。

本気で叶うと信じ、
そして動いた人の思いだけが叶うと思います。


皆で楽しく働きたい!
最高のチームを作りたい!
日本一を皆で目指したい!


それには、悪口や愚痴はご法度。


全然実行できてませんが
いつもプラス思考が必要ですね。


今度高崎で五日市さんの講演があるようです。
私こそ聞いたほうがいい内容だと思っています。
でも、今度は出来れば職員全員で行きたいです。

実は今日、独断で全員分申し込んじゃいました!!!


まだ、ナイショです。ふふっ。



明日は、ものすごいラッキーな日です。
今からワクワクです!!
鼻血出そうです!!
何かは、また後日報告します・・・。
posted by M at 22:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

「格」

先日当院メインバンクさんとちょっとしたトラブルがありました。
もちろん、問題は担当と私の間で解決しましたが、
さすが、地元の雄ですね。
翌日、すぐに担当と次長が挨拶にきました。
そして、本日支店長が挨拶にきました。

当たり前かもしれますが、さすがですね。
「情報の伝達」がです。

別に問題は解決しているので、あえて上司に報告するまでもない
ことかもしれません。
それを、自分の評価が下がるのを承知で報告。
当たり前かもしれませんが、さすがですね。


以前みた感動レストラン「カシータ」のDVDでも同じような
ことを社長さんが言っていました。
正確には忘れましたが、ANAのことをほめていました。
あるときのクレームが社内に情報としてストックされ
違う時にその情報が生かされていると。

私もよく行くホテルで同じ経験をします。
問題があった時、チェックアウトの時に指摘します。
そうすると、次回行ったとき、謝罪の言葉もありますし
情報が伝わっていると思うと安心して利用もできます。
そして、また行こうと思います。


これは、当然医院でもいえます。
例えば、受付でのクレームが検査員にぜんぜん伝わっていない。
そして院長にも伝わっていない。
最後会計する人にも伝わっていない。
それでは、患者さんには信頼はしてもらえませんね。
クレームだけでなく、いいことやちょっとした情報も
皆で共有して、何気なく声を掛ける。謝罪する。


そんな当たり前の気遣いが当たり前にできることが


「格」 。



posted by M at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

カチン

情けないことに、いまだに仕事で「カチン!」ときてしまうことがあります。


それはすべて自分に起因し、自分の中で処理できることのはず・・・。


「自分はこう思うのに、何でそうしないの?」


それが、ほとんどです。
要するに、自分が中心の考えだから「カチン!」ときてしまうのでしょうね。


そういうときの対処法、嫌ってほど、いろいろなところから
学んだはず・・・。
方法はいく通りも知っています。
その都度忘れてしまっていますが、前進したいもの・・・。
だって、知ってるんだから・・・。


そういえば、あの「背筋が凍る事件」後、加藤秀視さんの講演に
行きました。そこで大きな言葉をもらいました。


「許す」   ということです。


なんか、上から目線で、自分が偉くなったような言い方ですが
そういう意味ではないです。


あの事件で、やはり少し(?)は心にわだかまりがあった自分ですが
吹っ切れました。


自分と違ってもいいじゃないか。
自分が完全じゃないのに、相手に完全を望むのは傲慢だ!
許す(相手を認める)と自分がラクになる。


とにかく


いいじゃないか・・・。


こんないい話をもらっていたのでした。



少し話はずれましたが、「カチン!」ときてしまったお相手。
本当にごめんなさい。
完全に自分自身の甘えです。
ありえないくらいあなたは頑張ってくれています。
そんな人に「カチン!」とは・・・。




ワクワク様!!!
posted by M at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

クイズ

すごく頑張ってくれている職員がいとう眼科にはたくさんいます。
あの「背筋の凍る事件」以来、とにかくやらなければ!ということで
やったことのない仕事に必死に取り組んでくれています。
残念ながら、引継ぎもなかったので、とにかく手探りでやっています。

眼科として、ここまで出来上がった状態で、知識ゼロからスタートする
のは大変です。オープニング以上の大変さです。
なんといっても、患者さんには迷惑を掛けられないので・・・。

家庭であったり、時間であったり、皆いろいろなものを犠牲にして
患者さんのため、いとう眼科のために、本当に頑張ってくれています。


心から、ありがとう  ですね。


さて、そこでクイズです。
(あるメルマガのパクリですが・・・)

Q【あなたならなにを入れる?】

 やればやるほどおもしろくなるものってなあに?

 「やればやるほどおもしろくなるものを○○という」


あなただったら、この○○にどんな言葉を入れますか?
なん文字でもいいです。考えてみてください。


「やればやるほどおもしろくなるもの……

それを

<<<<<仕事という>>>>>

by日本一のお金持ち・斎藤一人


すごいですよね。

西田先生も言われていました。

「大成功している人は、仕事が楽しくてたまらない。
ワクワクしているから成功してしまうだけだよ。」

福島先生も言われていました。

「ストレス解消する秘訣は、仕事に打ち込むこと。
打ち込むと楽しくなってくるからね。」

『成功の秘訣に能力の差は関係ない。
ワクワクの差だ。』

『やったらやっただけ、手をぬけば手をぬいただけの人生になる』


今を頑張っている、いとう眼科スタッフたちよ!
今を楽しんで仕事をしている、いとう眼科スタッフたちよ!


きっといいことありますよ。。


これからも、よろしくお願いします。
posted by M at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

最近のいとう眼科

最近、いとう眼科 楽しいです!!


今日は、そんないとう眼科、紹介しちゃいます。



3月5日
新しいメンバー2人と同志の奥多野さんにて。
新人のあやや、1杯のお酒で、酒乱です。
新人のさゆりちゃん、酒豪でした。
DSC01148.JPG



3月6日
チェントにて。
伝説のメンバーで、再結成を堅く誓いました。
お皿にサプライズがありました。
今ははやってるのでしょうね。
ソフトドリンクがメチャクチャおいしく、4杯も頼みました。
DSC01149.JPG



3月8日
医院にマッサージさんを呼びました。
毎日毎日、お疲れ様!と感謝の気持ちを込めて
DSC01153.JPG DSC01156.JPG



3月18日 
皆でビリー!!
DSC01181.JPG DSC01186.JPG



3月21日 
合宿。
のはずが、サプライズの感謝パーティでした。
スタッフの皆、ありがとう!!
本当に、本当に感謝は俺たちです!!
DSC01192.JPG


そして、合宿は深夜まで続く・・・。

DSC01195.JPG DSC01201.JPG DSC01203.JPG


中には翌日に卒業式をひかえたスタッフも・・・。
5人で医院にお泊りです。



今のいとう眼科は、いいですよ〜〜〜!

posted by M at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

吉本

今日は伊勢崎で吉本新喜劇とバラエティショーを見てきました。
メガネの板垣さんに招待されたのでした!!

お笑いをナマで見るのは初めてでしたが、
予想以上に面白かったです。

080323_1744~01.JPG 080323_1747~02.JPG


出演者はオール阪神巨人さん、山田花子さん、ホンコンさんなど
メジャーな芸人さんから、はじめてみる芸人さんまででしたが
全て面白かったです。

芸人さんのプロ意識に感動しました。
中には、私自身知らない芸人さんで、キャリア20年とかいう人も
いました。
お笑いの世界は当たり前ですが、「安定」とは無関係だと思います。
お給料もそれほど多くはないと思います。
お客の前では笑っていますが、つらいことだらけだと思います。
そんな中で、何でそこまで続けられるのかな?と思ってしまいます。
すぐにやめてしまう職員ばかり見ていると、心からそう思います。

きっと芸人さんたちには「夢」があるのだと思います。


夢の力は大きいのですね。


夢があれば少しくらい嫌なことがあっても乗り越えられるはず。
夢をもてる職場って、最高ですね。


最高の職場をつくるのが私の夢でもあるようですね。
どうやら・・・。


吉本のショーから、そんな気づきをもらいました。

posted by M at 00:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

採用活動

私のいとう眼科での大きな仕事のひとつ
に「採用活動」があります。

もちろん実際の面接もそうですが、そこに
いたるまでが大きな仕事だと考えています。


「いかにして自分達の考え、想い、方向性を伝えるか」


に重きをおいてきました。


そのために、学校の説明会に参加したり、院内で説明会を開催したり
学校の就職担当者にお願いしたり、ハローワークの担当者に
お願いにいったり、ホームページを作ったり、ブログを作ったり、派手目の
求人票を作ってみたり、院外イベントを企画してみり・・・。


経営的に見ても一番のムダは人材を見抜けず採用してしまうこと。
無駄な人件費と無駄な労力をつかい、いつまでたっても安定的な
医療を患者さんに提供できないといった最悪のことも。


正直採用は難しいです。

まず、見抜くのが難しい。
自分の求める完璧の人など、そうはいません。
というより、「素」で光っている人は、奇跡です。

また、応募してもらうことも難しい。
埼玉と群馬の境の片田舎「藤岡」。
人口たった7万人。
人材は限られています。
となると、いかに「いとう眼科」を魅力的な職場として
みてもらうか、結果藤岡にとどまらず、周辺の大都市(?)
前橋、高崎から応募をもらえるか。
そして、日本一を目指している眼科らしく、日本全国から
応募してもらえるか!


そのためには、結局魅力ある職場をつくること。
「ここで働いてみたい!」と思ってもらえるような職場をつくること。


結局採用活動とは、自分達の人間力を上げることなのかもしれません。
採用側が「選ぶ」という感覚では、ダメだと思います。
もちろん選考はしますが、その前に「選んでもらう」努力が大切だと思います。


高い志をもって、キラキラ輝きながら、ワクワクしながら全員が
働いている姿を見てもらえれば、志の高い人は、選んでくれるはず。


話はそれてしまいますが、全ては自分の行動の結果なのですね。


○自分の努力の結果、医療技術・知識があがり、患者さんに応えられるようになる。
○自分の患者さんへの思いやりの結果、ありがたい感謝の言葉をいただける。
○自分が楽しく働きたいとおもい、いろいろやった結果、楽しい職場環境ができる。
○自分が充実している姿を見てもらい、同じ志をもった人が集まって、結果よいチームができる。


ブログを書いていて気づきました。



  成功する採用活動のキーポイント 

   自分自身を成長させること!!!!




昨日いつもお世話になっている、あすなろ歯科さんより紹介いただいた本を読みました。

41DKK3S47DL._SS500_

著者のレベルにはまだまだ追いつきませんが
考え方ややってきたことが、かなり似ていて、すごく共感できました。
そして、最後にその考えを広めたいといった考えまで似ていました。

私には大きな夢がいくつもあります。
その中のひとつに「医療改革」というものがあります。
まずは、自分のところをきちんとしないとですが
刺激は受けました。


やはり本はいいですね。


全然言いたいことは書ききれていませんが
やはり長くなってしまいました・・・・。


posted by M at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

伝説の日

今日、あたらにいとう眼科に伝説が生まれました。


今日は前からいる職員3名と院長、私+今日はじめての新人
2人+3日前からの新人1人での外来でした。
どのくらい厳しい状況かは、眼科経験者ならおわかりいただけると
思います。


土曜日でしたので、外来は半日。
卒業式やらで、思ったほどは外来数は伸びませんでした。


結果午前中64名。


待ち時間、ほぼ全員ほとんどゼロ。
患者さんの院内滞在時間(受付〜会計)
平均30分強。


普通に外来がまわせる人数が3人でです。
しかも当たり前ですが、応対に手抜きは一切ないです。


やればできる!!



そんなことを心から思った半日でした。



いきなりで、驚いたであろう新人さん、ごめんなさい。
そして、伝説を作り上げた、スタッフたち、ありがとう!



また月曜日から新たな伝説をつくりましょう!!!
posted by M at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

スタート!

たいへん長らくお待たせしました。
ブログ、ようやく再開です。

でも、今度は個人のブログ。

自分自身感じたことを
ただひたすら書いていきます。

このブログが少しでも他の誰かに刺激になって
よい影響を与えることが出来たら、心からうれしく思います。

毎日アップするのはさすがに難しいですが
楽しんでやりたいと思います。

いとう眼科のブログは残念ながら6ヶ月で終了してしまいました。
今度こそ、末永くお付き合いいただきたいと思います。


伊藤勝
posted by M at 19:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。